クラブテーマ

シンボル

2017~2018年度の重点目標

 

2017-18年度国際ロータリー 会長 イアンH.S.ライズリー のテーマ

ロータリー:変化をもたらす

国際ロータリー第2500地区 ガバナー 成瀬 則之

今こそ行動を-クラブが元気になるために
地区が元気であるために
そして私たちの未来のために

 

以上がRI会長のテーマ、ガバナーの活動方針であります。

 2017-18年度 東クラブ会長テーマは「継続」です。

 昔から継続は力なりと良く言いますが、こつこつと続けていればやがて大きな力となります。
 千里の道も一歩から、塵も積もれば山となる の諺がありますが、東クラブ会員の皆さん、例会、会合に一人一人が1回でも多く出席することにより、そこからコミュニケーションを取り合い、より親睦を深め合うことが、いづれクラブ活性化につながることと思います。

ロータリー標語に
 最も多く奉仕する者は最も多く報いられる。
 このことは地域に住む人々の生活レベルを高め、公共のために奉仕することであり、ロータリアンはこの奉仕の理念を“肝”に銘じて、ロータリー活動に協力してゆきましょう。

役員・理事・委員長 そして会員の皆様
 一年間 誠意努力して参りたいと思いますので、御支援 御協力の程よろしくお願い致します。