国際ロータリーテーマ
《 ROTARY SHARES
ロータリーは分かちあいの心 》
2007〜2008年度RI会長
  ウィルフリッド・J.ウィルキンソン

ガバナー方針
《 自然環境にロータリーを活かそう!!  》
国際ロータリー第2500地区
  ガバナー 海田 司

 

シンボルマーク 第1136回例会
(平成20年1月29日 於ワシントン ホテル)


●会長挨拶 大塚会長

 寒さも緩み始めましたが、まだまだ寒い日が続くと思います。風邪など引かぬように気を付けて頂きたいと思います。
 昨日、帯広市を訪問中のアメリカ、ウィスコンシン州マディソン市のディビット・チェスレヴィチ市長と砂川市長、他マディソン市交流協会の皆さんと、帯広の森クロスカントリースキーコースを散策させて頂きました。お話を伺うなかで、チェスレヴィチ市長は元ロータリアンとの事でした。現在市長の職務が忙しい為退会をされているとの事ですが、また機会があれば復帰をしたいとの事です。
 3月はローターアクト月間となっています。今年はアメリカ、ノースカロライナ州シャーロッツビルで1968年3月13日に結成された最初のローターアクトクラブが40周年を迎えます。ローターアクターには、祝賀行事に参加をと案内が出ております。月間の由来はこんな所にあるのかなと思います。
 ロータリーレートが2月より108円となります。人頭分担金、ロータリー財団寄付均等は円高の恩恵をこうむる事になります。

●ニコニコ献金 井上哲利出席親睦委員

・大塚会長 
寒さもようやく緩み始めましたが、カゼなどひかぬよう気を付けて過ごして下さい。
・ 森会員 
昨日、無事故・無違反25年間と言う事で表彰されました。
・ 久保会員 
今日は担当例会です。宜しくお願いします。
・ 関口会員 
おそくなってすみません。新年交礼会でビンゴ1番でした。パチンコも2連勝!! 50円玉のつかみどりと、おはじきが入ってました。占一館の占いおそるべし!!

●プログラム 久保会員委員会委員長

 会員卓話
 不動産売買契約の「特約」の活用法
 ―トラブルの発生を未然に防止するために―

会員卓話

○ 売主が倒産寸前の会社の場合
 倒産寸前の会社が資産処分を画策することがあります。売却を急ぐあまり、値段的には大安売りとなった感じになります。こうした売買は、後日、債権者から「詐害行為取消権」を行使されたり、会社が破産宣告を受けたような場合は、管財人から「否認権」を行使されることがあります。こうした権利行使が認められるか否かは、買主が倒産必至の事実を知っていたかどうかがポイントになります。最悪の場合には、買主は物件を戻させられることとなり、支払った代金は戻ってこないということも考えられます。
 このような特約をしたこと自体、買主に債権者を害する意思があったことの明白な証拠になってしまうおそれがあります。やはり、このような危うい取引にはかかわらない方がよいというのが結論です。

○ 中古住宅、マンションの場合
 中古物件の売買の場合、頭が痛いのは引渡後の様々なクレームの問題です。中には際限なく買主から主張され、売主がノイローゼ状態に陥ったケースもあります。売主が修理等を行わない場合には、買主の矛先は仲介業者へ向かいます。買主が仲介業者の担当者の自宅まで押しかけ深夜まで騒いだというケースも報告されております。当初の売買契約の際に「瑕疵担保責任」につき明確に記載しなかったために、こうしたトラブルになるケースが多いようです。
 「本件売買は中古物件につき、売主は一切の瑕疵担保責任を負わない」あるいは「買主による瑕疵担保責任を原因とする契約解除、損倍賠償の請求は、本物件の引渡後2ヵ月を経過した時以降はできないものとする」等と契約書の特約欄に明確に書いておけば問題はなかったのです。

○ 当事者の一方が何かと細かなことにインネンをつける要注意人物の場合
 このような人物との取引は本当に気が重いものです。後から様々なクレームをつけられてしまいます。契約書に書いていないのに「あの時貴方はこう言ったではないか」「責任を持つと言ったではないか」などとせまってくるのが特徴です。こうした場合、こちらが毅然として対応することが大切です。ちょっとでも弱気になりますと、ここぞとばかりにさらに攻撃的に出られてしまいます。
 「甲乙間において、本件契約内容を変更する場合は、両者の署名又は記名捺印ある書面によって行うものとする。又、本契約に基づく通知、通告は全て書面によって行うものとする。口頭による契約内容の変更、通知、通告は一切効力を有しないことを相互に確認する。」
  こうした特約の効果は大きいものがあります。裁判になった場合でも一定の効果を発揮します。私は、あらゆる契約書にこの文書を加えるべきではないかと考えております。

●08〜09年度委員長指名 森次年度会長

  ・会計監査                           松山 和與
                                     佐藤 亘弘

  ・会員委員会                     委員長 曽根  一

  ・出席親睦委員会                 委員長 川村 善規
                           出席副委員長 関根 治郎
                           親睦副委員長 川村 善規

  ・メディアプログラム委員会            委員長 井上 哲利
                       プログラム副委員長 井上 哲利
                          メディア副委員長 稲田 和幸

  ・ロータリー情報委員会              委員長 上野 敏郎

  ・職業奉仕委員会                 委員長 板倉 利男

  ・社会奉仕委員会                 委員長 酒井 啓次

  ・ローターアクト委員会               委員長 久保 儀一

  ・十勝ロータリー奨学会              委員長 鎌田 利道

  ・国際奉仕委員会                 委員長 神田 光則

  ・ロータリー財団委員会              委員長 西藤  亭

  ・米山記念奨学委員会              委員長 馬渕 輝昭

●出席報告 出席親睦委員会 川村善規
会員数55 計算の会員数49  1/29現在

回数 日付 ホームクラブ メークアップ 出席率
第1133回 1/8 47名 0名

97.9

第1134回

1/15

32名 2名

69.4

第1135回 1/22 24名    
第1136回 1/29      
ページトップへ

 

シンボルマーク 第1135回例会
(平成20年1月22日 於ワシントン ホテル)


●会長挨拶 大塚会長

 大寒に入り、寒さも一段と厳しくなりましたが、今週末には帯広氷まつりが開かれます。
 冬のイベントとして祭りを盛り上げることと、屋外に出て身体を冷気にさらす事で、気も引き締まり気分転換にも良いと思います。
 ガバナーエレクト事務所より、次年度の各分区ガバナー補佐が決まったとの連絡が来ております。
 第6分区は帯広RCの奥周盛氏がガバナー補佐を務められます。因みに、第1分区石塚宗博氏(稚内RC)、第2分区定木孝市朗氏(名寄RC)、第3分区森山昌彦氏(旭川北RC)、第4分区山崎健二氏(遠軽RC)、第5分区駒形曙美氏(北見RC)、第7分区松田信明氏(釧路北RC)、第8分区笹谷芳夫氏(中標津RC)の各氏がガバナー補佐を務められます。また、地区役員等の相談がありましたら協力をお願いしますとの事です。
 12月末での米山特別寄付の一覧が届いております。18名の方より合計31万円の寄付が寄せられ、5名の米山功労者がおられます。功労者の皆さんには感謝状が送られてきますので後程お送りいたします。今年度の寄付目標額は1人平均7,000円です。この後も、寄付は受付しますので協力お願い致します。

●ニコニコ献金 井上理出席親睦委員

・大塚会長 
大寒にはいり寒さも本番と言うところですが、週末には氷まつりと冬を楽しむイベントもあります。健康のためにも外にでて冬を楽しみましょう。
・金尾会員 
妻の誕生日に記念品を頂き有難うございました。
・関根会員 
妻の誕生日に記念品を頂き有難うございました。
・山下会員 
本日のプログラムでロータリー財団について会員卓話をさせていただきます。宜しくお願い致します。
・ 山本会員 
卓話をさせて頂く事になりました。内容有りませんがよろしく。

●プログラム 久保会員委員会委員長

新会員卓話 山本雅明会員
趣味の「観賞魚」について
 観賞魚を自分の家の水槽にペットとし放し楽しんでいる。きっかけは歯医者に行って水槽の熱帯魚をジーと見ていると、にが手の歯医者に行くのが楽しみになり始めた。癒系でしょうか。最初の内はよく死なせたが、だんだん育てる事が出来喜びが湧いて来た。熱帯魚の中にもそれぞれ性格が違い自分なりに色々とエサのやり方等を工夫した。奥様には熱帯魚と比較されて、私とどっちがが良いの!なんて良く言われ、ついには別々な部屋で寝るはめになったとか……。

山下ロータリー財団委員長
「ロータリー財団について」の卓話
山下委員長
 子供の頃より、人には「笑顔で挨拶出来る様になれ」と言われた。
ロータリー財団をやらせてもらい色々と勉強になり多くの皆さんに財団に対しお世話になり、引き続きよろしくお願いします。
鎌田利道会員
 12年前に地区財団委員長を経験された。最近は皆さんが財団へ寄付する事で3年後に地区に補助金利用の申請されると還元される様になりそして補助金を頂く事で地域に対し社会奉仕活動が出来る様になった。
@補助金を利用してマッチング・グラント制度の利用
A国際親善奨学金支援の利用
B研究グループ交換(GSE)制度
Cポリオ・プラスについて
 マッチング・グラントでは最近南RCの内田氏が東南アジアを対象に積極的に活動されている。この機会を利用して海外へ行ったら外国でのメークアップされると大変参考になり国際奉仕の一環としてご理解して下さい。

ページトップへ

 

シンボルマーク 第1134回例会
(平成20年1月15日 於ワシントン ホテル)


●会長挨拶 大塚会長

 先週8日は新年交礼会で48名の出席を頂きましたが、本日は寒の寒さも一段と厳しくなった為か32名の出席です。
 立春の頃には暖かくなり出席も増える事を期待いたします。
 半年が過ぎましたがやっと新入会員を迎える事が出来ました。
 住友生命保険の山本雅晴さんは、前任地根室で、根室西RCに籍を置きロータリー活動をされておられます。当東クラブにおいても、益々活躍の場を広めていただけるものと期待をしております。
 ヒィートウェーブの河合秀樹さんにつきましては身体の具合が悪く検査入院をしなければならず、入会してもクラブにも迷惑を掛ける事態に成る恐れが有り、当分の間入会を差し控えたいとの申出があり、止むを得ないとの判断となりました。早く健康を回復し入会をされる事を願います。
 本日第5回のクラブ協議会が開かれます、現在までの活動状況とこれからの活動計画とその内容を報告いただきます。

●新入会員紹介 日置会員

  住友生命  山本 雅晴君新入会員紹介 住友生命 山本雅晴君

●ニコニコ献金 井上親睦委員長

・大塚会長  
今年度最初の新入会員を迎える事が出来ました。大変嬉しいです。今後も新入会員が多数入会される事を願います。
・西田会員  
新年例会で「還暦」のお祝いを頂きました。有り難うございました。
・同会員  
帯広北高の新年パーティー。皆さんのご協力で無事終わりました。
・日置会員  
新入会員の山本 雅晴さんを推薦しましたのでよろしくお願いします。
・山本会員  
本日、入会させて頂く事に成りました住友生命の山本雅晴です。どうぞ宜しくお願いいたします。
・井上潔会員 
誕生日に記念品を頂きありがとうございました。
・梶川会員  
本日のプログラムを担当します。鎌田利道さんよろしくお願いします。

●プログラム 梶川メディアプログラム委員長

「終末医療と尊厳死について」  鎌田利道会員

日本尊厳死協会北海道支部 帯広十勝地区懇談会会長でもある鎌田会員から、エンディングノートの効用等のお話がありました。

鎌田利道会員

●出席報告 出席親睦委員会 川村会員
会員数54 計算の会員数48  1/8現在
回数 日付 ホームクラブ メークアップ 出席率
第1131回 12/18 32名 4名

75.0

第1132回 12/25 28名 5名 68.8
ページトップへ

 

シンボルマーク 第1133回例会
(平成20年1月8日 於ワシントン ホテル)


●会長挨拶 大塚会長

大塚会長

 明けましておめでとうございます。
 昨日の「七草」でお正月も一区切りの感じがしますが、この後、仕事始めに続き各新年会とまだまだ「腹も身の内」の日が続きますが体調管理には充分気をつけて頂きたいと思います。6日の「寒入り」後、寒さも一段と厳しくなりました。特に東日本は平均気温が低いとの事ですが、逆に夏には暑さが期待出来るのかなと思います。
 さて、昨年暮に今年の文字として「偽」言う字が発表されました。不二家製菓の食品偽装から始まり北海道ミートホープの食肉偽装、伊勢赤福の日付改ざん、果ては大阪の老舗船場吉兆の産地偽装事件と枚挙のない一年でありました「人の為が」が寄り添うと「偽」なる事をイヤほど見せ付けられました。今年は「人が言う」が寄り添い「信」と言う頼れる言葉の年であって欲しいと願うのは私だけでしょうか。
 又、国内政治では、7月の参議院選挙の与野党逆転、捩れ現象で総理総裁が突然の辞任と、政治も前途多難の局面を迎えています。私どもは、政治が一日も早く安定し、地方にも活気あふれる町並みが戻る事を望んでいます。
 更に、世界経済においても、今までの先進国主導経済から産油国のオイルマネーが世界経済を動かす構図となり今後の世界経済がどのような方向に向かうのか、其れにより国内経済がどうなるのか推し量る事が速く出来る事により政治、経済の安定化の道筋が付くのではないかと思います。
  重い話題ばかりでしたが、今年は7月に北海道洞爺湖サミットが開かれます。道内経済界も、この機会をチャンスと捉え、北海道を世界に売り込むセールスを展開し始めています。帯広、十勝も遅れることなく自然環境を含めた観光、産業等を世界に売り込むチャンスであると思います。
 本日の例会は、新年最初の例会であり、恒例により人生の節目を迎えられた皆さん方をお祝いをする例会でもあります。今年は米寿を迎えられた長谷川晃三会員、同じく還暦を迎えられた、高田進会員と西田重人会員を皆さんと共にお祝いをしたいと思います。
  長谷川晃三会員(T9.8.10)S37.1入会、在籍46年、S50年北ロータリークラブ会長、H元年RI2500地区ガバナーを務められました、ほか十勝ロータリー奨学会理事長も務めて頂き、我が東ロータリークラブの宝であります。今後とも健康に留意され、私どもに、ご指導ご鞭撻を願う次第であります。
 又、還暦を迎えられた高田、西田両会員におかれましても、クラブ発展の為ご尽力をお願いすると共に、益々のご活躍を期待するものであります。
 最後に、本日の例会に米山奨学生として出席を頂きました、ウィ・ミンさん、奥さん、お子さんの皆さん其々が良い年であることを願い、新年の挨拶といたします。

●ニコニコ献金 井上哲利出席親睦委員長

・長谷川パストガバナー 
お蔭様で米寿を迎える事が出来ました。
大塚会長 
明けましてお目出とうございます。今年1年が良い年であります事を願うとともに残り半年頑張ります。
・馬渕(隆雄)会員 
暫くぶりでした。
・松ヶ崎会員 
おめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。長谷川様米寿お祝い申し上げます。
・別紙会員 
始めまして、ニコニコします。
・内山会員 
1年よろしくお願いします。
・福岡会員 
86歳の誕生日を迎えることになりました。
・森会員 
本人・妻誕生日に記念品を頂き有難うございます。
・高田会員 
1月5日で60歳還暦です。宜しくお願い致します。

曽根会員、鎌田(勉)会員、神田会員、日置会員、馬渕(輝)会員、斉藤会員、梶川会員、関根会員、石川会員、白田会員、加藤(雄)会員、宮前会員、井上(哲)会員、纐纈会員、久保会員、古川会員、山下会員、井上(理)会員、吉村幹事 以上
米寿、還暦のお祝い文、新年を迎えての決意文、新年のご挨拶文、ざん悔文等々の文でした。29件分

●プログラム 井上哲利出席親睦委員長

米寿・還暦祝いの鏡開
米寿・還暦祝いの鏡開

長谷川晃三パストガバナー「米寿の祝」のスピーチ
長谷川晃三パストガバナー「米寿の祝」のスピーチ

高田会員「還暦の祝」スピーチ
高田会員「還暦の祝」スピーチ

西田会員「還暦の祝」スピーチ
西田会員「還暦の祝」スピーチ

●出席報告 出席親睦委員会 川村会員
会員数54 計算の会員数48  1/8現在

回数 日付 ホームクラブ メークアップ 出席率
第1131回 12/18 32名 4名

75.0

第1132回 12/25 28名 5名

68.8

第1133回 1/8 47名   97.9
ページトップへ

 

もどる ページトップへ