国際ロータリーテーマ
《 ROTARY SHARES
ロータリーは分かちあいの心 》
2007〜2008年度RI会長
  ウィルフリッド・J.ウィルキンソン

ガバナー方針
《 自然環境にロータリーを活かそう!!  》
国際ロータリー第2500地区
  ガバナー 海田 司

 

シンボルマーク 第1128回例会
(平成19年11月27日 於ワシントン ホテル)

●会長挨拶 大塚会長
 
先週の突然の雪、今週は一転雨、そして木枯らしと、本格的な冬へのはざ間で体調管理も大変ですが、気をつけて頂きたいと思います。先週のゲスト、栂安信子さん〔のぶキッチン代表〕の卓話で改めて雑穀の力を認識しましたが、私たちの命の源でも有ります、食の大切さを、今一度振り返り考えてみる大切な機会だったと思います。

●ニコニコ献金 宮前出席親睦副委員長
・大塚会長 
11月も終わりとなりますが木枯らしも増々強くなり身も縮みますが、心だけは温かい気持ちで望みたいと思います。
・石川会員 
本日はロータリー情報委員会担当例会です。
・高田会員 
親睦委員長に脅されてニコニコします。
・纐纈会員 
何時もご無沙汰してます。先日曽根前会長に声をかけられ山ちゃんの店に行ったらロータリーの仲間が楽しそうに歌っていた。とても楽しかったのでニコニコします。

●プログラム【情報集会報告】 石川ロータリー情報委員長
テーマ 『自然環境への取り組み』
◇第1班発表者  井上 哲利 会員
 15名中9名の出席で「地球環境問題」として話し合いました。現在テレビ等で大きな問題となっているのが
   ●工業化の進展や自動車の普及に伴う大気汚染、酸性雨 
   ●工業排水や生活排水などによる水質汚染、土壌汚染 
   ●フロンガスの排出によるオゾン層破壊
   ●二酸化炭素等の温室効果ガスの放出などによる地球温暖化・海面上昇・凍土融解 
   ●開発に伴う、生物多様性の減退・生態系の破壊 
   ●自然への影響を考えない土地の開発、植林を考慮しない大規模な    森林の伐採。
  これらは、国内の問題という枠を越えて地球全体として対策が必要となる。
◇第2班発表者  西田 重人 会員
 13名中8名の出席で「自然環境への取り組み」ではなくて「環境問題について」の意見交換をしました。環境問題とは人類がより良い生活を目指した結果、気候などの変化によって発生した問題の総称であります。人間は自分たちが生きるため生活を豊かにするために様々なものを考え実践してきました。ただ、その行ってきたことは元々地球にあった自然には悪影響なものも多く、それでも不必要に利用することで更なる環境破壊を起こしている実態があります……。いずれにしろ一人一人が自然環境を考えれば地球の環境破壊も自ずと防がれていくはずだと思います。又、自然と共に生きるという生活もいま見直されていかなければならない時期にきていることでしょう。

◇第3班〔高田 進 会員発表〕は次回の例会レポートに掲載いたします。◇第4班〔井上 潔 会員発表〕は次回の例会レポートに掲載いたします。

●出席報告 出席親睦委員会 川村会員
会員数54 計算の会員数48  11/27現在
回数 日付 ホームクラブ メークアップ 出席率
第1125回 11/6 23名 16名

81.3

第1126回 11/13 38名 11名 81.3
 
ページトップへ

 

シンボルマーク 第1127回例会
(平成19年11月20日 於ワシントン ホテル)

●ゲスト紹介
Nobu Kitchen 代表 栂安 信子 様

●会長挨拶 大塚会長

大塚会長

 冬の気配が一気に銀世界、今シーズンもウォームビズで寒さを乗り切りましょう。また、車の運転も冬モードに切り替え、スピードは控え早めのブレーキで安全運転に勤めましょう。
 先週の夜間例会、新入会員歓迎例会と言う事でしたが、対象となられる方がおらず寂しい例会となってしまいました。今日の理事会に再入会の方を含め3名の入会推薦を頂いております。いずれの方もロータリアンとして適任の方です。理事会審議後、会員皆さんの入会承認を頂きますので宜しくお願いを致します。
  今日のプログラムは「雑穀の底力」と題して、雑穀アドバイザーの栂安信子さんのお話を聞かせていただきます。十勝は、小麦、大豆、小豆の生産地でありながら、これらの雑穀がどのような力を持っているか意外と知らない状況にあります。普段何気なく食している多くの雑穀の力(栄養、健康、機能性)をこの機会に認識し、健康な食生活を送る為に役立てていきたいと思います。

●会務報告
@帯広北RC、11月23日(金)は祭日のため休会と致します。
A帯広西RC、夜間移動例会開催のご案内
  日時 平成19年11月29日(木)午後6時30分
  場所 ふじもり
B帯広南RC、夜間例会(年末家族会)開催のご案内
  日時 平成19年12月3日(月)午後6時
  場所 北海道ホテル
C帯広東RC、年次総会開催のご案内
  日時 平成19年12月4日(木)午後0時30分(例会時)
  場所 ワシントンホテル
  議題 1.翌々年度 会長指名について
      2.2008−09年度 理事・役員指名発表について
D例会終了後、定例理事会を開催いたします。

●ニコニコ献金
・大塚 会長
先週は道東都市町内会連合会大会のお手伝いのためお休みをしましたが、聞こえてくる話はかなり出席率が悪かったとか。ロータリアンとしての義務は出席です。
宜しくお願いします。
・吉村 学 幹事
久しぶりの夜間移動例会を楽しみたいと思っています。'70年代のライブに期待しています。
・福岡 正雄 会員
ビンゴで当たりました。
・神田 会員
ビンゴゲーム1位になりました。
・曽根 一 会員
ビンゴであたりました、なんとニコニコ献金の黄色いものが付いていました。
・Bテーブル代表 曽根 一 会員
「ゆい」の美しさに魅せられました。
・佐藤 宣弘 会員
ビンゴで当たりました。有がとうございました。
・関根 治朗 会員
ビンゴでニコニコの大トリが当たりました。
・宮前 克則 会員
ビンゴで大当でした。
・大塚 正昭 会長
一気に冬化粧。寒さも一段と強くなり一枚余分にウォームビズで又、車は冬モード運転で交通安全に勤めましょう。
・日置 清司 会員
結婚記念日のお祝いを頂き有難うございました。
・曽根 一 会員
夜間例会でビンゴの景品を頂きました。楽しい時間を過すことができ、感謝です。
・角 鎮夫 会員
社屋新築致しました。
・梶川 融 会員
本日のプログラムを担当します、ヨロシクお願いします。
先週の夜間例会の写真プリント出来ました。各自ニコニコして下さい。
・西藤 亭 会員
久々に出席するとこの雪と雨。私の不徳申し訳ありません。
・齊藤 蓮輝 会員
夜間例会でビンゴにあたりそして、素晴らしい写真をとっていただきましたので!!
・井上 哲利 会員
先日、夜間移動例会に多数のご参加をいただき、ありがとうございました。
・酒井 啓次 会員
先般亡父信一の葬儀に際しましてはご多忙中にもかかわらず、ご丁重なるご厚志をいただき、厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

●プログラム メディアプログラム委員会
Nobu Kitchen 代表 栂安 信子 様

Nobu Kitchin代表 栂安信子様

【雑穀の底力】
雑穀アドバイザー・栂安信子さん
日本雑穀協会認定雑穀アドバイザー。北海道帯広市にて「大人の食育」をテーマに料理教室「Nobu Kitchen」を主宰。地元北海道十勝に住む人々の生活と食卓が豊かになるよう、「健康的で幸せな生活」をキーワードに活動。辰巳芳子の「命のスープ」教室会員。

つぶつぶの魅力 雑穀のパワー
  雑穀は古来より日本国民の健康を支えてきた日本の主食の原点。
  食生活の多様化に伴い、小さな粒(ミレット)雑穀が今改めて栄養、機能、美容、健康の面で見直されています。
 ご飯に混ぜて炊くだけではなく多様な使い方があります。
  5000年前の縄文時代中期には栽培開始されていたと伝えられ最古の歴史書『古事記』によると五穀(稲、粟、麦、小豆、大豆)の生成が記述されています。
  雑穀を日常的に食べていた時代は心も食卓も、そして人間関係や自然も豊かでした。
 雑穀食が21世紀の日本を救うとまで言われています。
 健康自立、老後自立を支える主食となる資格を持つ食材、それが雑穀です。

雑穀のパワー

●出席報告 出席親睦委員会 井上会員
会員数54 計算の会員数48  11/27現在
回数 日付 ホームクラブ メークアップ 出席率
第1124回 10/30 29名 3名

66.7

第1125回 11/6 23名 16名 81.3
第1126回 11/13 38名 1名 81.3
第1127回 11/20 26名   54.2
ページトップへ

 

シンボルマーク 第1126回例会
(平成19年11月13日 於ヒート ウェイヴ)

夜間例会
只今より「夜間例会」を始めます。ゴング

夜間例会

夜間例会

夜間例会

夜間例会

夜間例会

夜間例会
大塚会長の挨拶「大勢の出席ありがとうございます」

夜間例会
吉村幹事より報告

夜間例会
井上哲利出席親睦委員長挨拶

夜間例会
伊藤元会長より乾杯

夜間例会

夜間例会

夜間例会
「夜間例会」は楽しいネ

夜間例会
いつもより出席率高いナァー

夜間例会
早く呑みたいネ

夜間例会
オールディー なつかしいナー

夜間例会

夜間例会
「ママ」「蓮輝」さんゴキゲンですネ

夜間例会
「ママ」歌うまいネ、アンコール、アンコール

ページトップへ

 

シンボルマーク 第1125回例会
(平成19年11月6日 於ワシントン ホテル)

●ゲスト紹介
 RI第2500地区第6分区ガバナー補佐  杉浦 壽様

 RI第2500地区財団補助金委員会  委員長 臼井 呉行様

●会長挨拶 野村副会長代読

野村副会長

 道東都市町内会長大会のお手伝いにつきお休みいたします。月初め例会で通常のプログラムのほか、誕生日、結婚記念日祝いのセレモニー等があり、忙しいことと思いますが宜しくお願いいたします。また、本日は杉浦壽第6分区ガバナー補佐公式訪問例会となっておりますが、杉浦ガバナー補佐に宜しくお伝え願います。
 取り急ぎお伝えすることは、2009〜2010年RI会長ノミニー予定者が決まりました。英国スコットランド、セントラル グランジマウス・ロータリークラブ会員のジョン・ケニー氏が12月1日をもって正式にRI会長ノミニーとなります。
 2500地区ガバナーエレクト事務所開設のお知らせです。
  所在地 〒085-0057
  釧路市愛国西1丁目5−7
  TEL 0154-65-1946  FAX 0154-65-1946
  E-mail rid2500@kpa.biglobe.ne.jp
  勤務時間 10:00〜16:00(土・日・祝日は休み)
         (都合により、執務は11月1日よりとなります。)
 なお、2008年7月1日よりガバナー事務所となります。

●ニコニコ献金 宮前出席親睦副委員長
・野村副会長 
全国保護司連盟会長表彰を受けました。
・ 齊藤会員
結婚記念日のお祝いの言葉感謝申し上げます。
・ 神田会員
誕生日を祝ってくれてありがとうございました。
・ 梶川会員
誕生日を祝って頂きありがとうございました。
・ 宮前会員
本日が31回目の結婚記念日です。女房への感謝と幾多の苦難を2人の子供に助けられたような気がします。

●杉浦壽ガバナー補佐 挨拶
 本日は、平成20年3月2日に開催されますIMに、より多くの会員の皆様のご参加をお願いに参りました。
 ゲストは、タレントではなく内容のある方を選定中で、年内には詳細をお送りすることができると思います。
 懇親会は、金がかからず、盛り上がりのある、昨年好評でした各クラブ対抗歌合戦で行く予定です。

杉浦壽ガバナー補佐

●プログラム「ゲスト卓話」 ロータリー財団委員会 山下委員長RI第2500地区財団補助金委員会  委員長 臼井 呉行様

RI第2500地区財団補助金委員会委員長 臼井呉行様

「ロータリー財団について」
 国際ロータリーの奉仕を支えてきたのがロータリー財団です。ロータリー財団を構成する法人会員は国際ロータリーのみであり、ロータリー財団の正式名称は「国際ロータリーのロータリー財団」です。国際ロータリーと法的に組織は違っても、その目的・使命・活動は両者ともに一体のものです。
 ロータリー財団の使命は、2000年2月に「ロータリー財団の使命は、地域レベル、全国レベル、国際レベルの人道的、教育的、文化交流プログラムを通じて、ロータリーの使命を遂行し、かつ世界理解と平和を達成しようとする国際ロータリーの努力を支援すること」と改訂され、国際的活動に地域レベル、全国レベルの活動を加えることによって、ロータリー財団活動の基盤と範囲がさらに広がることになりました。
  その結果、試験的に「地域社会援助プログラム(CAP)」が発足し、現在は、「地区補助金(DSG)」と名称が変わりましたが、地区内RCが地域社会に奉仕するために活用することが、出来るようになりました。ロータリー財団が地域社会や国際社会への奉仕を更に強化し、増大していくためには、奉仕活動の充実と資金の援助が大変重要であることは、言うまでもありません。この両者のバランスが十分取れてこそ、初めて貧困や飢餓、疾病や障害に苦しんでいる全世界の人たちのために奉仕し、世界理解と平和に貢献するという私たちの目的が達成できるのです。

RI第2500地区財団補助金委員会委員長 臼井呉行様

●出席報告 出席親睦委員会 川村会員
会員数54 計算の会員数48  11/6現在
回数 日付 ホームクラブ メークアップ 出席率
第1122回 10/16 32名 4名

75.0

第1123回 10/23 28名 6名 70.8
第1124回 10/30 29名    
第1125回 11/6 23名    
ページトップへ

 

もどる ページトップへ